ホーム >  買取対応なブランドバッグ >  コーチバッグ買取

コーチバッグ買取

1941年にアメリカで生まれた高級ブランド、コーチ。
ひとつのバッグを生み出すにも100を超えるパーツを使うなど、
品質に追求したアイテムが人気です。
当社では、コーチなどブランドバッグを、高額査定いたします。

予約もできる買取専門店 ご予約はこちら

コーチバッグの高額査定はブランド コンシェルへ。

1941年にアメリカで誕生したコーチ。立ち上げ当初は、男性向けの皮革製品を中心に製造しており、革の良さを追求したバッグ製作を試みていたといいます。現在でも全て職人によるハンドメイドという同ブランドのバッグは、ステッチから金具使い、そして素材などすべてのクォリティーが追求されており、本物のバッグ好きをうならし続けています。ブランド コンシェルでは、コーチをはじめとしたラグジュアリーブランドバッグを高価買取しております。バッグの知識や買取経験が豊富な、選び抜かれたコンシェルジュたちが、正確に商品を査定いたします。ぜひ、当社をご利用ください。

コーチを他社の買取額と比較すると

コーチバッグ買取実績

  • レザーハンドバッグ

    買取実績2.5万円

  • シグネチャー
    ショルダーバッグ

    買取実績1万円

  • シグネチャー
    ボストンバッグ

    買取実績2万円

  • 2WAYレザー
    ショルダートート

    買取実績1.6万円

  • ウーブン ペイントレザー
    トートバック

    買取実績1万円

  • ギャザー 2WAYレザーバッグ ピンク

    買取実績1.4万円

  • ペブルドトランス
    アトランティックレザー
    メッセンジャーバッグ

    買取実績1.3万円

  • エナメル
    2WAYトートバッグ

    買取実績1.4万円

  • レザーショルダー

    買取実績1.2万円

1点より2点以上がお得!!おまとめ査定

他社で買取NGだった商品でも、ブランド コンシェルには買取可能な
システムがあります。ぜひ無料査定をご活用ください。

あなたのブランドバッグ、売却する前にしてほしいこと

  • 購入時の付属品を揃える

    箱・保存袋・ギャランティーカード・
    レシートなど付属品もご用意ください。

  • 早い時期での売却

    購入後「使わない」と思ったら、
    なるべく早くお売りください。

  • セットでの売却

    2点以上で「おまとめ査定」対象になり、
    査定額アップにつながります。

  • 査定前のお手入れ

    汚れやホコリを落とす程度でOK。
    査定時の印象があがります。

ブランド コンシェルが特に高価買取中のブランドバッグ

  • ルイヴィトンバッグ買取ページへ

  • シャネルバッグ買取ページへ

  • グッチバッグ買取ページへ

その他、さまざまなブランド品を高額宅配買取いたします。

買取対応ブランド

ブランド品であれば新品はもちろん、使用済みであっても買取対象となります。

買取対応ブランド一覧へ
  • 金製品・貴金属
    金製品・貴金属
  • 宝石
    宝石
  • 時計
    時計
  • ブランドバッグ
    ブランドバッグ
  • ブランド財布
    ブランド財布
  • ブランドジュエリー
    ブランドジュエリー
  • アクセサリー
    アクセサリー
  • ステーショナリー
    ステーショナリー
  • ブランド食器
    ブランド食器
  • シューズ
    シューズ
  • 着物
    着物
  • ブランド服
    ブランド服
  • 毛皮
    毛皮
  • 骨董品
    骨董品

その他 買取ブランド

バーバリー/フェンディ/ヴェルサーチ/ジョルジオアルマーニ/ディオール/ヴィヴィアン・ウエストウッド/ドルチェ&ガッバーナ/コム・デ・ギャルソン/サマンサタバサ/ラルフローレン/ダンヒル/ポールスミス/ヴァレンティノ/アイグナー/アンテプリマ/エスカーダ/カルティエ/ギ・ラロッシュ/グッチ/ゴヤール/サルヴァトーレ フェラガモ/セルジオロッシ/マーク ジェイコブス/マックスニューヨーク/モンクレール/吉田カバン/ロエベ など

コーチバッグの高額買取をご希望でしたら、
ぜひ、ブランド コンシェルにお任せください。

ニューヨークでスタートした、コーチ。革小物を専門に扱うメーカーとして、品質の高いアイテムを発表しています。同ブランドは、バッグひとつ製造するにも、100を超えるパーツや仕上げは手作業など、こだわりを追求。洗練されたデザインとクラフツマンシップを感じる仕上がりは、現在でも多くの人々を魅了し続けています。ブランド コンシェルでは、バッグの細部にいたるまで正確に査定を行うことができる、優秀なコンシェルジュが揃っております。コーチバッグの高額査定はもちろん、お客様に満足いただける買取空間の提供に力を入れておりますので、ぜひ当社へお越しください。

完全予約制の買取サロン ご予約はこちら 初めての方に便利なご提案

選べる4つのブランド買取方法

  • 出張買取 - 全国どこでも無料出張。

    出張買取

    全国どこでも無料出張。

    玄関先で査定可能。キャンセル料は一切発生いたしません。

  • 店頭買取 - 無料査定・即現金化。

    店頭買取

    無料査定・即現金化。

    プライバシーを配慮した女性の入りやすい店舗設計。

  • 宅配買取 - 選べる2つの宅配買取。

    宅配買取

    選べる2つの宅配買取。

    「宅配キット申込」と「自分で発送」、最短2日でお振込。

  • 手ぶらで店頭買取 - 重たい荷物は先に送って。

    手ぶらで店頭買取

    重たい荷物は先に送って。

    先に商品を送って、後から手ぶらで店頭へ。

ブランド コンシェルが考えるコーチバッグ買取について

1941年、ニューヨーク、マンハッタンのソーホー地区にて小さな工房からスタートした、コーチ。すべてハンドメイドで生み出される皮革製品は、確かなアイテムを求める人々から支持を集めました。同ブランドが転機を迎えたのが、1946年。ハンドバッグ製造会社を所有し、革の製法などを熟知したマイルス・カーンと妻のリリアンが同社へ入社をします。二人の尽力で、同ブランドは最高品質の革素材と技術革新を掛け合わせた高級ファッションブランドとして、着々と成長を遂げていきます。そしてついに1960年に初となるバッグを発表。同時に、ブランド名を“COACH”と名付け、本格的な歩みがここからスタートします。1962年には、伝説とも言われているデザイナー「ボニー・カシン」が入社をします。彼女の存在は、コーチにとっての大きな転機に。ターンロック付きのバッグ、現在のウィリスコレクションのショルダーネックストラップに採用されているクリップ、アートを取り入れたデザインなど、コーチバッグデザインの重要人物として今も尊敬を集めています。大量生産が当たり前の今の時代にも、細部パーツにまでこだわり抜き、仕上げはすべて手作業という同ブランド。これからも、多くの名作を残してくれるでしょう。ブランド コンシェルでは、世界中のブランドバッグの知識・買取経験が豊富なコンシェルジュがおります。細部まで徹底的に正確査定が行えますので、ぜひ当社にコーチバッグ買取をお任せください。

ブランドバッグ買取ならブランド コンシェルへ

関東エリア 銀座店

関東エリア

銀座店

東京都中央区銀座4-3-7
銀座猿谷ビル 2F
電話番号/03-4580-9871

>>詳しくはコチラ

関東エリア 新宿店

関東エリア

新宿店

東京都新宿区新宿3-34-12
下菊ビル 3F
電話番号/03-4580-9859

>>詳しくはコチラ

中部エリア 松坂屋静岡店

中部エリア

松坂屋静岡店

静岡県静岡市葵区御幸町10-2 松坂屋静岡店 本館 7F
電話番号/050-2018-1335

>>詳しくはコチラ

お近くに店舗がない方はコチラ

  • 出張買取
  • 宅配買取
完全予約制の買取サロン ご予約はこちら
「なんぼや」のLINE査定ご利用できます。
豊富な買取方法
ブランドバッグ買取対応リスト
メニュー

初めての方に便利なご提案
コンシェルジュ紹介